かぼちゃ kabocha

アジア食材を扱うお店でしか買えないと思っていた かぼちゃ。
この季節、普通のスーパーにも出回るよ~とpeachさんのブログで知り、
早速探してみると・・・あった~~~♪ 本当に "kabocha" って書いてある!
peachさん、いつも美味しい情報をありがとう~。

夕飯に主人の大好物のかぼちゃの天ぷらを作り(案の定、主人大喜び♪)
朝ごはん用にかぼちゃパンを焼きました。
d0111287_13131477.jpg

d0111287_13143357.jpg

お砂糖の代わりにメープルシロップを入れたら、焼き上がりに
何ともいえない良い香り。
食べてみたら、かぼちゃ効果でもっちもち~。おいしゅうございます~。

それにしても、キレイな色!
かぼちゃの色って、元気が出るだけではなく、心があったか~く
なりませんか?^-^






↓10月31日。ハロウィン。
実はこの日、我が家にとって特別な日。

まずは・・・不出来な義妹をいつも助けてくれる義姉さんの
お誕生日~おいくつになれらたのかしら?^m^
それと・・・可愛い可愛い姪っ子 奈々ちゃんの誕生日~今年、4歳になりました♪
そしてそして・・・息子と私がここアメリカに引っ越してきた日!
そうなのです~いつの間にやら1年たってしまいました。

まだ1年? もう1年? と聞かれたら、迷わず " もう1年!!! "
本当にあっという間の一年でした。

私・・・
英語はまったく上達しないものの、超スーパースペシャル・スマイルで
それを補い?日々自分のペースで楽しく過しております。
家族の中では私が一番楽をしているような。(苦笑)
私の大雑把な性格はアメリカにぴったり!と主人談。(笑)
時折落ち込んだりすることもありますが(こんな私でもね)
メールや電話、そしてこのブログにいつも助けてもらっています。
私のとりとめのない話をいつでも快く聞いてくれるお友達に、心から感謝。
ありがとう~。

主人は・・・ま、いいか。(笑)

そして息子は・・・
どうかな・・・"まだ1年・・・" かも知れませんね。

学校登校初日。
寒さと緊張で震えながら・・・でも一度も振り返ることなくスクールバスに
乗り込んでいったあの後姿を忘れることはできません・・・

あれから1年。
今では一人でバス停に行き、帰りは毎日3軒隣の男の子と競争しながら
帰ってきます。
先日学校の行事にお手伝いに行ったら、拙い英語を駆使し、クラスのお友達と
ふざけたり、笑ったりしていました。

でも、一日中英語の中にいる、自分の思っていること・考えていることを
自由に表現できない・・・と言うことを引け目に感じたり、ストレスと感じたり
することもまだ多いようで、学校から帰ってくるとまずゲーム!そしてその後は
ひたすら一人でしゃべったり、家の中を走り回ったり、ハルと戯れたりしています。

昨日は、新学年になって初めての三者面談。
算数は何とかついていけているようですが、やはり reading と writing は
まだ先生の補助なしではできないのでもっと努力するよう言われました。
でもね、こればかりは・・・焦らない、焦らない。

先日、日本語の補習校でずっと仲良くしてもらっていたお友達が日本へ
帰国してしまいました。
来年には、あと二人。仲良しの子が帰国予定。
言葉には出さないけれど、心の中は・・・。

と、この1年、息子の経験したいろいろ。
主人や私の知らない嫌だったこと、嬉しかったこと、辛かったこと、楽しかったこと・・・
たくさんあるんだろうな、と思います。
その全てがいつか彼の "強さ" になってくれたらいいな。

そして日本に帰国するときに、"アメリカに来てよかった!" と家族(ハル含む)で
にっこり笑えたらいいな、と思います。

このブログも、相変わらず気まぐれで更新ですが、ぽつぽつと続けて行きたいと
思いますので、これからもよろしくお願いします。

またまた今日もなが~くなってしまいました。
最後まで読んでくださってありがとうございました♪
[PR]
by ha-ru211 | 2009-11-05 13:31 | パンもお菓子も
<< アメリカ No. 1 ??? Happy Halloween ♪ >>