のびのび

息子の学校は、テストも終わり、あと二週間ちょっとで
夏休みに入ります~。

今年、授業でやったものをいろいろ持って帰ってくるので
それを見るのが楽しみです。

昨日は、こんなものを持って帰ってきました。
アートの授業での作品。

友人の肖像画
d0111287_1926179.jpg


これは、『ピカソになったつもり』で描いたのだそうです~。
う~ん・・・頑張った!笑
d0111287_1928835.jpg


この他にも、自分の名前を絵をつなげて描いたり、
砂絵があったり、楽しそうな授業風景が浮かんでくるものばかり。

自由にのびのび~。
いつものびのび過ぎる息子・・・と言うと聞こえはいいですが、
単に協調性に欠ける息子なのです・・・には、ありがたい環境です!














友人のお子さんが通われている高校でも、年度末・・・と言うことで
いろいろな発表会が行われています。
先週は・・・↓Chorus部のコンサートがありました。
d0111287_443529.jpg


コーラス部・・・女子ばかりの超真面目クラブ?そんなイメージが
あったのですが・・・

これが大違い!
二部で構成されたステージは、一部は私のイメージ通りで
女子は黒のイブニングドレス、男子は黒のタキシード。
とても高校生に見えない美男美女ばかり。

透き通るような声としびれるような低い声が交じり合った
素晴らしい歌声。
でも・・・正直、途中からちょっとあきちゃった。苦笑

一緒に行った息子も、あくび連発~もじもじし出して、
最後まで聴けないかな・・・などと思っていたら、

第二部は、なんと全員ジーンズにTシャツ!
よ!アメリカン!笑

選曲も、さまざま~。
トラディショナルな曲から、最新ポップスまで。
そして、芸達者な生徒が多く、アドリブと思われるMCで
笑わせたり、観客を飽きさせません。

歌声も、え?これ高校生???と思ってしまう
プロ顔負けの歌声。
このコンサート、CDにしてください!
そんな風に思ってしまうほどでした。

卒業コンサートも兼ねているらしく、最後は在校生から
卒業生にバラのプレゼントをしたり、思い出の写真を
つづったスライドショーが披露されたり・・・

3時間の長時間にもかかわらず、うちの息子も食い入るように
観て、聴いて、楽しんでいました。

ステージの上の生徒たちも、みんなのびのび~
楽しそう♪
何だか映画のワンシーンを観ているような・・・。

私も、こんな青春送りたかったわ~~~~。と
ちょっとジェラシーさえ感じちゃった。笑


若者たち(死語? 笑)のパワーをたっぷりもらって
帰り道は、私の目も久しぶりにきらきらしていた気がします。

息子にもこんな風に、一つで充分だから、『これを頑張ったよ!』と
胸を張れる青春を送って欲しいな。^m^
[PR]
by ha-ru211 | 2010-05-26 19:58 | 家族
<< coffee cake 正体不明 その2 >>