お疲れさま

6月8日(金)
ミドルスクール、一年目が無事終了。
毎年危ぶまれている進級テストも何とかパスし、
長い長い夏休みへ突入〜。

毎日分厚いバインダーの入った大きなバックパックを
背負い、片手にそれぞれトランペット、ランチパックを
持って10分ほどの距離を歩いて登校。
初めてのミドルスクール生活で、戸惑った事もあったで
しょうが、心配していたよりも
すんなり馴染んでくれて、ホントよかった。^^

こちらの学校。
面白いのは、毎日スケジュールが一緒、と言う事。
一時間目 体育
二時間目 数学
三時間目 科学...と、
毎日、このスケジュール。
だから日本のように翌日の予定をチェックする
必要はなし!

宿題も、各自学校のHPでチェックできるように
なっています。

息子の学校は四学期制で、各学期に途中経過の
成績レポートをもらえるので、自分が今何をがんばら
なくてはいけないかもわかります。
これは、息子には良い刺激になったようです。

市内にある学校の中では、一番のんびりした学校らしく
これまた息子にはぴったりでした。(笑)

7年生になったら、勉強もいろいろ大変になってくるはず。
さてさて、来年度はどうなることやら。。。ですが、
とりあえず、息子なりにがんばったこの一年。
お疲れさま!









お昼過ぎに下校した息子をすぐに車に乗せ
向かった先は。。。
ニュージャージー州

我が家からは車で9時間ちょっと。
(こちらに来て、だいぶ長距離ドライブに慣れました!)

翌日実施される英検受験のためです。

日本の英検を、アメリカで受けるのも何だか
変な感じですが、
日本の学校へ編入する際に、英語力の判断材料に
なるらしい。


アメリカでの会場は二カ所(もう一つはロス)だけなので
思っていた以上にたくさんの受験者が!
息子よりずっとずっと小さな子が2級以上を
受験していてびっくり〜。

息子は。。。自信がないようなので、何級を受けたかは
内緒。(笑)

試験終了後、やっと自由時間〜。
とは言っても、NYマンハッタンに着いたのは夕方6時近く。
d0111287_1104387.jpg

根っからの田舎者家族なので、慣れない人ごみにいきなり
固まる。
“家に帰りたい。。。”息子の第一声。(苦笑)

そんな息子を、日本の漫画が買えるよ〜と元気付け
Book Offにより、簡単に夕食を済ませ、
向かったのはブロードウェイ  Lion King

決して安くないチケットなのに、劇場は満席。
すごいね。><

見事な舞台と素晴らしい歌声を満喫し、ほんの少しだけ
NYを楽しんだのでした。チャンチャン。

[PR]
by ha-ru211 | 2012-06-10 20:51 | 家族
<< Cooking in June milk glass >>