サンクスギビング・クッキング

去年もお邪魔したアメリカの方のお家で、
今年もサンクスギビングのお料理をいただいてきました。

今年のターキーは、12lb(約5.4kg)。
こちらでは、小さい方だとの事。(笑)
どーーーんと焼き上がり!
d0111287_1013727.jpg

おーい、誰かいるかぁ?と呼びたくなる洞窟。(笑)
d0111287_10133350.jpg


お肉ももちろんおいしかったですが、
今日の一押しは、このスタッフィング!
d0111287_1016071.jpg

ターキーのお腹に詰めて焼く方法もあるそうですが、
彼女は別々に。
これが、ほんとーに美味しくて、全員おかわり!

サイコロ状に切ったタマネギ、セロリ、マッシュルームを
弱火でじっくり炒め、火を止めて大きなボウルへ。
そこにコーンブレッドとパンをちぎっていれ、フレッシュと
ドライ両方のタイムとセイジ、塩胡椒を入れ混ぜ合わす。
チキンブロスを加え、しっとりしたら耐熱容器に移し、
オーブンで30〜40分。だそうです。


お昼から至福のとき〜♪
d0111287_10214156.jpg

ターキーにつきもののクランベリーソース。
これは、今日の会を主催してくださった日本の方が
作って来てくださったもの。
全員が、今まで食べたクランベリーソースの中で一番!と
絶賛〜。
私も、同意見!
パンにつけても美味しいとのことなので、今度ぜひ試して
みます〜。

美味しい時間〜しあわせなひととき。
[PR]
by ha-ru211 | 2012-11-02 16:11 | おもてなし
<< 自主練 Corn Bread >>