胡桃とレーズンのライ麦パン・・・

以前からブログを拝見していた“超ウルトラ・スーパー・パン焼き人”
(と、私が勝手に呼ばせていただいているのですが)の、
“小さなkitchenより”のmiconさんがまたまたおいしそうなパンを
焼いていらして、丁度私も同じ本を持っていたので、まねっこしてみました~

そうそう!この本は私が初めて購入したパンの本でした・・・

今まではHBで作っていたので、手でこねるのは初めて!
べたつく生地・・・と書いてはあるけど、“本当にこんなんでいいの?”というくらいべたべた・・・
レシピ通り20分近くこねても、相変わらずべたべた・・・堪え性のない私は、ここで無理やり
レーズンと胡桃を入れ、まとめてしまいましたー。
どんなに硬いパンになるかと心配しましたが、ナント!と言うか、なぜか?外側パリッ!
中はもちっ!なおいしいパン君になってくれましたー。ありがとう~♪
(粉はママパンさんで購入したType K.Tを使用。)
d0111287_984543.jpg















早速、試食~☆
いつもなら、お皿など使いませんが、今日はブログ用に・・・
ミルクたっぷりのカフェオレと一緒に、いただきまーす!
(白状します! 私、もう一皿食べちゃいましたっ・・・)
d0111287_993944.jpg
[PR]
by ha-ru211 | 2007-03-08 09:15 | パンもお菓子も
<< 丸パン(のつもり)とバターロー... Crazy for “ハル”! >>