Mother's Day ~

母の日。
もともと主人とそっくりの 超筆不精の息子。
幼稚園のころ、園で書かせてくれた絵や、お手紙をくれたことは
ありましたが・・・小学校では特にそういう機会はなく、ここ数年
『ありがとね~』の一言で終わっていたような。

今年もまったく期待していなかったのですが・・・
金曜日。息子が大切にもって帰ってきてくれたもの。
『お母さんにプレゼント持って来たよ~』。
d0111287_933077.jpg

カラフルないちごチョコ。暑さで溶けて、合体。(笑)

学校で、Mother's Day に、とみんなで作ってくれたそうです。

『お母さん、嬉しいでしょ~~~~!』と、まん丸の目で私を見つめる
息子。
もうすぐ、10歳。でも・・・やっぱり可愛いな~。


見た目はさておき(笑)、これが本当においしくて ^-^
ごちそうさま。 ありがとう。

遠く離れてしまった母にも・・・ありがとう~の電話を。
これからも、元気でいてね・・・もね。








息子が通っている小学校は、一クラス20名前後、息子の学年は4クラス。
kindergarten~5th grade までが同じ敷地内で学んでいます。

先日は、WAX MUSEUM と言うイベントがありました。
WAX MUSEUM? 
WAX→蝋(ろう)→蝋人形館→さびれた温泉・・・
初めて耳にしたとき私の頭に浮かんだもの。(笑)

その後、配布されたプリントをよ~く読んで見たら、息子の学年の
プロジェクトで各生徒が社会に貢献した人物について調べ、
その人になりきりみんなの前でスピーチする、とのこと。

息子は~Hideyo Noguchi~(笑)になりました。
野口英世さんって、奥さんがアメリカ人だったって知ってました?

英語はまだまだわからなくて、自信がない息子。
初めは参加するのを嫌がっていました。
気持ちはわかるけど・・・でも、やり遂げた後には必ず何か残るはず、と
息子の調べたことを私が5個くらいの文章に。
(って、私の拙い英語・・・ほんの少しの文章なのに、先生に何箇所も
直されていました。苦笑)

練習も嫌々やっていたので、当日心配だったのですが・・・

日本にいる弟のお嫁ちゃんが送ってくれた 子供用白衣を身につけ
クラスメイトたちと一緒に学校の渡り廊下に立つ息子。
足元には、こんな紙・・・いえいえ、スタートボタンが!
d0111287_9451283.jpg

緑を踏まれたら、スピーチ・スタート!

息子のスタートボタン、何人もの方が踏んでくれました。

英語・・・に聞こえなかったかもしれない息子のスピーチ。
でもでも、父からも母からもハナマル~山盛りです ^-^
がんばったね!
やり終えた息子の顔は、ほっとしたような、満足したような・・・。
良い顔でした ^-^v

そして、翌週には Dance Festival が。

校庭のバスケットコートを舞台に見立て、まわりを観客が囲みます。
d0111287_10414869.jpg

どの学年も踊り自体は・・・とてもシンプル。(笑)
どうひいき目に見ても、日本の幼稚園の方が高度!

でも、でも、盛り上がり方は、アメリカがかなり高度?かな~。
家族もノリノリ~♪ 先生もノリノリ~♪
パフォーマンスが終わるたびに、拍手喝采!賞賛の声あちこちから
響きます。
いいな、いいな。こう言うの。と、気がついたら私も。(笑)

女の子と手をつなぐなんて、とんでもない!と日本では拒否していた
息子も、なぜか金髪少女たちの手はしっかり握っておりました。(笑)
今度は主人が・・・いいな、いいな~。
踊る息子も、家では見せない笑顔。(苦笑)
男ってヤツは・・・。(爆)

息子にとって言葉の壁は、思っていた以上に厚く・・・学校で自分の思っていることや
考えていることを上手く表現できず、最近、苛立っているように見える日も。
学校生活。いろいろ心配はありますが・・・でも、ああ言う風に笑えるときもあるのなら・・・
もう少し見守っていましょうか。慌てず、焦らず・・・。


Picture Day なんて日もありました。

これは、そのまま、クラス写真を撮る日なのですが・・・
見本でついてきた写真を見たら、みんなジーンズにふつ~のTシャツ。
なので、いつも通りよれよれ(笑)のTシャツを着せていったら・・・・
朝のバス停でびっくり!
女の子たちがみんな発表会のようないでたち~髪もクルクル~リボン・ひらひら~
ギョ!息子、寝癖のまま。(苦笑)

出来上がった写真。
息子のクラスは、おかげさまで(笑)発表会並みなのは先生だけで(爆)
子どもたちは、ごく普通~よかった~。

でもその数日後、個人写真も撮りました~いかがですか~?のメッセージと
ともに、息子が持ってきた写真にびっくり!

森の中のイメージ?の絵の前で、一人微笑む息子。絶妙な首の角度。
若干、ぼかし?が入っているのか、ものすごくキレイにうつってる!
微笑み方も、どう指導してくれたのか?お上品!
こんな息子、見たことナーーーーーーイ!

同じ顔で、サイズ違いの何枚もの写真。その上、しおりやキーホルダーに
つけられるようなプラスティックのものまで付いて45ドル!
なかなかのお値段~!

正直、購入には迷いましたが・・・息子の写真、捨てられるのも悲しいし・・・
と結局すべて購入。
写真屋さんの思う壺~この!商売上手!

もしご希望の方がいらしたら。。。。
息子のブロマイド(フル!)差し上げま~す。(笑)

息子がいたおかげで、こんな風にアメリカの学校のいろいろを体験できています。
大変な思いをしている息子をよそに実は、母はとても楽しいです。(苦笑)
ありがとう~息子。君のおかげです~。こんな母でごめんね。


本当に長かったでしょ?(笑)
最後まで読んでくださった方に感謝です~。

ありがとうございました。^-^

ha-ru
[PR]
by ha-ru211 | 2009-05-10 07:05
<< Homemade 予告通り(笑)・・・紫外線シャワ~ >>