タグ:レシピ ( 7 ) タグの人気記事

あ〜〜〜夏休み〜♪

尋常じゃない暑さが続く今年の夏!
いつも以上に学校の夏休みが長く感じられるのは
私だけでしょうか。

息子の所属する軽音部。
夏休み、中学生の活動ゼロ!
ドラムの自主練以外は、ダッラダラ〜生活の息子。
(あ、母も。そして、ハルも。苦笑)
クーラーのついた部屋に全員集合〜な毎日で、
我が家は、ますます熱気上昇。笑


我が家の男子のお気に入り。
クッキーパン。

薄力粉、振るい方がたらなかったかな〜^^;
表面ぼっこぼこ。

味に支障はないものの、やっぱり滑らかな方が
美味しそうよね。

ひと手間、面倒くさがってはいけません、何事も!
わかってるんですけどね。苦笑
d0111287_13261483.jpg

d0111287_13263371.jpg


More
[PR]
by ha-ru211 | 2013-08-16 13:18 | パンもお菓子も

紫陽花

友人からお庭に咲いていた紫陽花を
いただきました・・・

d0111287_21121759.jpg

紫陽花、大好きな花の一つ。

そして、紫陽花には、若かりし頃のちょっとときめく思い出が・・・。
どんな思い出かは・・・ここには書けない。(笑)

remake?
[PR]
by ha-ru211 | 2011-04-25 22:36 | パンもお菓子も

不出来なランチ


d0111287_1128465.jpg



今日は、友人3人が遊びに来てくれました~。
日本代表が1名、韓国代表が2名。

More
[PR]
by ha-ru211 | 2010-09-14 20:54 | おもてなし

パンプキンパイ


とっても便利な缶詰を発見。
パンプキンを裏ごししたもの。
とっても嬉しいことに、無添加!珍しい~♪
缶詰の後ろに簡単パンプキンパイの作り方つき。
ご丁寧に、そこに載っているスパイスも並んで売っていました。
お店の思う壺~まさに私はターゲット? 笑

d0111287_10421464.jpg
d0111287_10423360.jpg

ひたすら材料を混ぜるだけ~。そして、後は焼くだけ~。
ただレシピ通りだと、パンプキン420gに対してコンデンスミルクほぼ同量!
こ、これはかなり危険です!
なので、我が家は半分ちょっとで加減しました。それと、スパイスも
シナモン以外はとりあえず半量で。

一晩おいて、さ~試食試食。
お、コンデンスミルクは減らして正解!充分甘みあり。
スパイスも、クローブが結構効いています。これも我が家は半分で丁度いい。
おいしくいただきました~。
d0111287_1333799.jpg

お気に入りのお皿。おそろいのカップに出会うことができました!嬉しい!
ちょっと前のものなので、アンティークショップ系にしかないと思っていたら・・・
なぜかときどき目の保養をしに行く、ふつ~の食器屋さんに在庫あり!ラッキ~♪
その上なぜか"USED"とのことで(なぜ???)スリフトショップ並みの安さ!
ひと足早くサンタさんか???(笑)
出会いに感謝!大切にしよ~っと。


覚書
[PR]
by ha-ru211 | 2009-12-10 10:51 | パンもお菓子も

こってり・・・

食欲の秋・・・ホント、良い響き~♪ 笑

涼しくなってくると、こってりしたもの、食べたくなりますよね?
こんなのとか・・・(ビーフステーキの揚げたものの上にクリーミーなソースがたっぷり~これ主人用)
d0111287_12451956.jpg

こんなのとか・・・(これ、私用~チキンポットパイ!中身もぎっしり~)
d0111287_1246315.jpg
d0111287_12464976.jpg


外でこんなものを食べておきながら、家でもこんなものを作ったりして・・・
ラザニア~
d0111287_1248482.jpg

♪し~ぼうは増える~よ~ど~こまでも~♪ でも、なぜか主人は一向に太りません。

ラザニアの作り方
[PR]
by ha-ru211 | 2009-10-07 13:12

Banana Cake

先日ビスケットに入れたバターミルク。

バターミルクとはなんぞや?・・・それも知らずにつかっておりました。
調べてみましたら・・・生乳からバターを作るときに残った液体部分を
集めたもの・・・とのこと。脂肪分もないらしい・・・。ホント???
お値段も超お手ごろ~だし、これは使えるものにはじゃんじゃん
使わなきゃ!


ムンムンとお色気?を匂わす熟女バナナもあったのでバナナケーキに
決定~。

パウンド型を探していたらふと目に付いたトヨ型で、今日はバナナケーキ・
ツインズを作ることに。
d0111287_2401138.jpg

30分くらいで焼けるかな~と思っていたら、50分もかかっていまいました!
d0111287_2415445.jpg

おかげでこんな地黒ちゃんに・・・。(笑)
d0111287_2431930.jpg

トヨ型のラインもよ~く見ないと分からない。(苦笑)
散らしたつもりのアーモンドもめり込んでいるし・・・こうなるとトヨ型のラインが
段々腹に(え?誰の? 笑)見えてくるから不思議。

一晩置いてから試食です♪ よっ、待ってました!
d0111287_2491767.jpg

お~これはなかなか美味しいではございませんか!(ハイハイ、今日も自画自賛 笑)
意識して食べると若干酸味が口に残る気がしますが、それが食べやすい!
そう、また・・食べ過ぎる・・・。 でも、おいし・・・。
これは我が家の定番に決定ですな。^m^

今日の器はみなさんよくご存知の Fire King。
カップは日本で(まさかその後アメリカに来ることになるとは夢にも思わず、
へそくりでこっそり)、お皿は先日近くのアンティークモールでそれぞれ購入しました。

裏の刻印によって作られた年代が違うのだそうです。
カップは40~50年ほど前、お皿は60~70年ほど前のもの、のようです。
カップは私が生まれた頃。
お皿は父や母が生まれた頃。・・・
そう思うと、一層愛着が湧いてきます。


覚書
[PR]
by ha-ru211 | 2009-09-21 03:26 | パンもお菓子も

キャラメルスコーンの作り方

何度か登場している『キャラメルスコーン』
光栄なことに、レシピのお問い合わせをいただきました^-^
ありがとうございます。

レシピ・・・と言っても、すごく簡単で、お恥ずかしいのですが、
ご紹介させていただきまーす。

(一口大のものが50個くらい)
・薄力粉 200g(今日は薄力粉 180g、全粒粉 20gで作りました。)
・ベイキングパウダー 大さじ2分の1
・塩 ひとつまみ
・グラニュー糖 20g

・無塩バター 100g
(あれば、発酵バターがおすすめ!薄めにスライスして、しっかり冷やしておく)
・牛乳  70~80ml(室温やバターの冷たさなどで微妙に
変わってきます。生地に粉っぽさが残る程度で加減してね。)

・キャラメルチョコチップ 80g


作り方~
(と言っても私はFPで混ぜるだけですが・・・^_^;)
①粉類は、ざっと混ぜておく。
②冷やしたバターを入れ、ガーっと数秒回す。
(ここで混ぜすぎないでくださいね。米粒大くらいのバターが
残るくらいでOK牧場!^m^)
③チョコチップをくわえ、2、3回ガッとまわす。
④ガッとまわしながら、牛乳を加え、粉っぽさを残して
FP終了~。
⑤広げたラップの上に生地を出し、3~4回、伸ばしてたたむ、を
繰り返す。(適当です)
そのままラップでしっかり包み、冷蔵庫で休ませる。
⑥焼く直前に冷蔵庫から出し、ラップの上から手で1.5cmくらい
の厚さに伸ばし、スケッパーや包丁で1.5~2cmくらいの大きさに
切り分ける。表面に指で牛乳を塗って・・・
d0111287_16441887.jpg


⑥190度で15分ほど焼く。
d0111287_16492941.jpg


こんなんでおわかりいただけるかしら???
今日の生地は、ちょっと柔らかくなってしまいました!
バターがキンキンに冷えていなかったからかな?

手で作られる場合は、指先で粉とバターをすり混ぜて
いただいて、あとは、ゴムべらでざくざくとまとめていただければ
丁度いいかと。
ポイント・・・らしきものは^_^;混ぜすぎないこと!だけ。
さくっとしたパイに近い感じがおいしいかな~と思います。

説明が下手でごめんなさい。
ご質問があれば、どうぞご遠慮なく~^m^
このレシピが何かのお役に立てば嬉しいです!

それでは、せっかくなので・・・お茶と一緒に~^m^
いっただきまーす♪
d0111287_16533777.jpg


主人の姪(なっちゃん)が、このスコーンをすごく気に入ってくれていて、
うちへ来ると必ずリクエスト!
そうそう、数年前、初めてできた彼にバレンタイン用として一緒に
作りたい!と我が家へ来たこともありました ^m^
張り切った私はいつもの倍量生地を用意していたのですが・・・
なっちゃんいわく『あげすぎはダメ!』とのこと・・・>_<。
なんでも、小出しにしてじらす方が効果がある?とのこと。
う~ん・・・恋のかけひき?勉強になりました!^m^

そんななっちゃんも今は立派な大学生!
先日、我が家へ来てくれたときにアルバイトのお金で
私にもお土産を買ってきてくれました~^-^
上の写真のキャニスターです。とってもとっても嬉しかったな~♪
[PR]
by ha-ru211 | 2007-08-02 17:10 | パンもお菓子も